>  > 素朴な雰囲気がツボ

素朴な雰囲気がツボ

素朴な雰囲気の風俗嬢、Sちゃんとの時間はかなり良かったです。ギャップなのかもしれません。彼女、見た目だけで言えばあまり「風俗嬢感」がないというか、普通の女の子のように見えました。あまり派手なメイクではないのと、まだまだあどけない顔をしているからだと思うんです。それに話をしていると本当に普通の女の子で、風俗嬢との時間を過ごしているのではなく、普通の女の子と楽しんでいるかのような気持ちにさせてくれる女の子でした。それが自分にとってより楽しい時間になったのは言うまでもありません。どれだけ普通感のある女の子ではあっても自分の目の前に居る理由、それは風俗嬢としてこちらを満足させるためなんです。もちろん彼女だってそれを忘れた訳ではありません。じっくりと楽しませてもらって、自分自身でも相当満足感に溢れていたんじゃないかなと。やっぱりフェラは丹念にしてもらうくらいが一番良いんじゃないかなってことを改めて思いました。

ホントに好き者がデリヘル嬢になったなら

人は見かけによらないなんて言いますが、こないだの風俗嬢はまさにそんな人でした。素人デリヘルの子なんで風俗嬢と呼ぶべきではないかもしれませんけど、その嗜好自体はフェチプレイ専門とか痴女プレイな風俗店でも充分に通用するでしょう。ルックス的には可愛い系の素人デリヘル嬢が相手をしてくれたのです。ムスコを見ては嬉しそうな表情を浮かべ、それを手でいじってみれば楽しそうな表情を浮かべる始末です。これを例えばいかにも淫乱そうな人がやるんであればイメージに合いますが、可愛い顔でやるもんですから驚かされます。さらにいかにも好きそうな表情浮かべてムスコを頬張れば、舌先で刺激してきたり絡みつかせてきたり、おまけに吸引のおまけつきと凄まじいものでした。演技で嬉し楽しな表情浮かべているようには見えませんでしたし、なかなか手と口をムスコから離してくれませんでしたから、嫌いではないんだと思います。そんな責めをされれば当然すぐにでもイってしまうわけで、出てきた精子を見てまた嬉しそうにしてるのも、なんだか怖ささえ感じるものでした。

[ 2016-07-08 ]

カテゴリ: 風俗体験談