TOP

良い風俗の基準を自分なりに見つけたので体験談と共に御覧下さい。

イベント遅刻したのでヘルスにした

その日は柏で開かれたとあるイベントに行こうと思っていたんです。そこそこ応援しているアイドルグループがいるんですけど、彼女たちが写真集を出したのでイベントに出ようと思って出かけたものの、電車が止まって遅刻してしまったんですよ…。痛恨の極みってやつですが、向こうとしても自分一人のために開始時間を遅らせるようなことはしませんので、結局自分はイベントに参加することが出来ませんでした。
これは参ったなと。途方に暮れている時に思いついたのが、ヘルスだったんですよ。本当はイベントでそれなりにお金を使う予定だったものの、その分が丸々浮いたので、それならヘルスでも利用しようかなって気持ちになったんですよね。
帰り道の千葉の栄町ならヘルスも揃っているのでそのままお世話になってきましたが、これがまた最高に楽しかったです(笑)相手のRちゃんはもしかしたら自分が推しているアイドルよりも可愛いんじゃないかなと思うような女の子。しかも握手以上のことまでしてくれたんです。もしかしたらこっちの方がお金の使い甲斐があるかなと浮気してしまいましたね。

ヘルス店のホームページはいろいろ見えてくるかも

ホームページはヘルスを利用する時だけではなく、次は誰にしようかなとか、今後ヘルスを利用するというときに役立つ情報を必ずチェックしています。
ただ、ホームページは料金や女の子だけではなく、それ以外にもいろいろな情報をもたらしてくれるんじゃないかなとも思うんですよね。実際よく言われていますけど、風俗店のレベルとホームページのレベルは比例していますよね。だからホームページは必ず見るようにしていますね。自分のよく行く栄町のヘルスでもピンキリです。
思うに、良いつくりのホームページの店はスタッフの応対や抱えている女の子のレベルが高いのは紛れもない事実です。ただ簡素な物が悪いということじゃなく、どれだけお客のことを考えてくれているかって点をみますよね。さすがに今の時代はホームページを持っていない風俗店の方が珍しいとは思いますが、せっかくのホームページなのに「詳しくは店内で」なんて意味がないじゃないですか。お客とどれだけ向き合っているのか、ホームページからだけでも分かります。